"桜"の記事一覧

仁和寺の桜は、とても多彩!(後篇):2024年4月18日。

仁和寺の桜・後篇、最初の画像は鐘楼を背景にした「紅しぐれ」を。 こちらが「紅しぐれ」の大写し。五重塔周辺に戻って。次は「八重紅枝垂れ」。次は、「糸括」と「里桜」の自然交雑種で花弁の外側が濃い紅色になる「紅笠」。こちらは「紅華:こうか」。「大山桜」と「里桜」の雑種。次は、「紅豊:べにゆたか」。「松前早咲」と「龍雲院紅八重」の交配種。上記…
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺の桜は、とても多彩!(前篇):2024年4月18日。

仁和寺の桜と言えば、「御室桜」として知られる「御室有明」ですが、その他にも多くの種類の桜があることを今回、初めて知りました。まずは、「御室有明」。 巨大な仁王門から、中門に向かう通路にも数種の桜が。次は「紅枝垂れ」。本当は樹形もUPしたいのですが、枚数の関係で割愛。続いては、「関山」。さらに、黄桜の1つ「御衣黄」も。調子に乗って、こん…
コメント:0

続きを読むread more

堀川通の桜、再び:2024年4月7日。

以前、堀川通の早咲きの桜をUPしましたが、第2弾。まずは松月(しょうげつ)。 次は、右・アーコレード、左・仙台屋。やや白っぽいのがアーコレード。大山桜と小彼岸の交配種でイギリス生まれ。仙台屋はピンク濃い目。原木があった高知市の店名(屋号)から牧野富太郎が命名。7日時点で最も多かったのが、真っ白な松月。大島桜系の大輪の八重咲ですが、荒川…
コメント:0

続きを読むread more

高瀬川&白川南通の夜桜:2024年4月5日。

4月に入ってから気温上昇。染井吉野の開花が一気に進んだので、高瀬川へ。 五条から四条まで北進。最初は五条通北の画像。ライトがまぶしい!(笑)。実は最初の画像(松原橋手前)の左に大島桜が。そのまま、松原橋へ。北を眺めたのが次の画像。右手の松原橋公園に目を向けると、枝垂れ桜も。さらに四条通に向かって進んだら、こんな光景。次は、四条小橋に到…
コメント:2

続きを読むread more

円山公園の夜桜:2024年4月4日。

4日夜、「祇園の枝垂れ桜」として有名な円山公園の枝垂れ桜を観るためにGO! 数多くの日与儀世が思い思いに撮影中。八坂神社を抜けると染井吉野が。お店のある西側はライトが当たり明るい!…が、市民が花見をしている東側は。そのまま、グルっと回る形で「祇園の枝垂れ桜」を南側から。次はチョッとピンぼけの大写し。ということで、最初の画像と同じ東側か…
コメント:0

続きを読むread more

京都府立植物園の夜桜:2024年4月4日。

京都府立植物園では、3月23日から4月7日の間、桜をライトアップしており夜桜を楽しめます。まずは、夙川舞桜(しゅくがわまいさくら)の画像から。 北山通から北大路通へ南下。北山門から入ると右手に桜苑。が、多くの種類があるゾーンは夜間立入り禁止。で、順路をに従って進むと…。目の前に、西日+ライトで通常より紅色が濃い、八重紅枝垂れ桜が。中に…
コメント:0

続きを読むread more

川端通の桜・五条~七条篇:2024年3月29日。

29日、川端通の桜が咲いているだろうと思い、京都駅近くの買い物ついでに撮影を。まずは、五条南の鴨川の流れを背景に。 次は、五条大橋から少し南に下がった場所から七条方向(南)を観た画像。強い紅色の、半八重(の感じです)早咲き枝垂れ桜の並木が続いています。一重と半八重が混じっています。五条南から、振り返るとこんな光景が。この木の桜は白みが…
コメント:0

続きを読むread more

白川北・南通の桜&建仁寺・四条河原町の桜:2024年3月25~28日。

29日、京都で開花宣言(染井吉野)がありました。宣言以前の桜の開花状況を。 最初の画像は、白川北通の山桜(28日)。次は同じ通りの東端の山桜(28日)。外国の方もスマホを向けて。その木の幹に咲いていた花の大写し(28日)。前日夜のようすがこちら(27日)。白川北通の山桜は5本(6本かも)。で、染井吉野も咲いていました(28日)。続いて…
コメント:0

続きを読むread more

堀川通の桜:2024年3月22日。

堀川通には多く種類の桜が植えられていますが、本日は3月22日時点でのその一部を。まずは、一条戻り橋の河津桜の画像から。 三条大橋西詰南・淀水路と共に、河津桜の咲く場所として有名。花の大写し。眺めていたら、メジロ(目白)がいました。以下、御池通方向へ。一条戻り橋のすぐ南に下向きに咲いた若い木の桜が。咲き方は寒緋桜のよう。が、色から見て河…
コメント:0

続きを読むread more

京都御苑の桜:2024年3月22日。

3月22日、京都御所・春の特別公開「宮廷文化の紹介」での雅楽演奏を楽しみに行ったついでに観た桜を。まずは、この画像から。詳細は後ほど。 で、京都御苑で最初に目にしたのは、出水の枝垂れ桜。西側からの画像を。次は、花弁の大写し。次は南側から。裏手に当たりますが、いかにも枝垂れ桜という風情です。次は、出水の枝垂れ桜の北側にある十月桜。南側に…
コメント:0

続きを読むread more