"花"の記事一覧

街中の紫陽花あれこれ。

6月の花と言えばやはり紫陽花!…ということで、まずは万寿寺通の修徳公園(旧・修徳小学校)南の民家に咲いていた、目が覚めるような色合いの紫陽花を。 次は、旧本町通で見かけた行者橋の好きなカシワバアジサイ(柏葉紫陽花)。東山泉小中学校(旧・一橋小学校)西の民家です。次は、下京区のどこか(笑)。上の画像はガクアジサイ(額紫陽花)ですが、こち…
コメント:0

続きを読むread more

蹴上のつつじ:2024年4月29日。

先日の「鳥羽の藤」に続いて、「蹴上のつつじ」です。4月29日、(後日UPする)「天狗榊」巡行の前に蹴上浄水場へ。まずは、このツツジ(以下、躑躅)の画像から。 次は、北側の通用門から入り少し上がった所から振り返った時の画像。続いては、急速濾過池の手前で見かけたヤセウツボ(痩靭)。外来寄生植物だとか。行者橋、桜・藤ほどには躑躅に興味が無い…
コメント:0

続きを読むread more

鳥羽の藤:2024年4月19日。

今年、5年振りに鳥羽水環境保全センターの藤が一般公開(4月19~21日)されたので、チャリチャリチャリチャリと小1時間。まずは、この画像から。 駐輪場のある東1号門(北側)から、構内に入ると早速鮮やかな藤が。街中の公園の藤の状況からみて、開花しているだろうとは思っていたのですが。予想を超える満開状態。少し歩いた池のある場所の藤棚は。こ…
コメント:0

続きを読むread more

京都府立植物園観覧温室の花々①。

京都マラソンの時に、ついでに寄った京都府立植物園観覧温室の花を。最初はパッシフロラ アメジスト。「情熱」ではなく「受難」のパッションフラワー(トケイソウ)ですね。草(本)ではなく、木(本)です。 本当は葉や樹形とセットにしたいのですが、花を中心に。次はアカサンゴバナ。こちらはツンべルギア マイソレンシス。インド南部原産とか。次はブラシ…
コメント:0

続きを読むread more

城南宮のしだれ梅と椿を愛でる:2024年2月27日。

先日、卒業生ご夫妻を城南宮にご案内し、しだれ梅と椿を楽しんできました。 最初は紅梅・白梅の画像ですが、紅い雫・白い雫のようでした。これまでUPしてきた梅は白梅が多かった気がするので、紅梅を多めに。上の画像奥に椿が見えていますが、椿も多種多様。一気に5枚。1つ1つ品種名があったのですが、割愛。ここで再び、紅梅・白梅を。続いて、白梅の大写…
コメント:0

続きを読むread more

街中の梅・京都府立植物園の梅。

2月中に街中で見かけた梅の花を。まずは、下御霊神社の白梅。 全体はこんな感じ。梅の木が必要な訳は、建物が天神宮だからですね。以下、白梅が続きますが、全体像は略して花のみを。次は頂妙寺の白梅。同じ白梅でも、微妙に花の様子が異なりますね。次は粟田神社の白梅。そして、建仁寺の白梅。ここからは、府立植物園の梅。こんな感じで梅園が。次は園芸品種…
コメント:2

続きを読むread more

北野天満宮の梅を愛でる:2024年1月28日。

北野天満宮で池坊の展示会があるとの情報をいただいたので、GO!…ですが。 行者橋、華道・茶道には立ち入らないようにしています(笑)ので、梅見優先。で、鳥居前の狛犬の台座には次の画像のように梅の模様が。次は、参道から見える梅苑(全体としては1割も咲いていない印象)の紅梅。次は大写し。参道のや石灯籠や撫で牛には梅鉢紋が。今年は、木の梅以外…
コメント:2

続きを読むread more

藤袴&褄黒豹紋、そして金木犀@革堂&下御霊神社。

時代祭の行列を撮影した合間に、寺町の革堂(こうどう・行願寺)と下御霊神社で見かけた蝶と花を。まずは、ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)の雌@下御霊神社。 先に行ったのは革堂。藤袴祭は10月13~16日で終わっていたのですが。褄黒豹紋が何頭かヒラヒラと飛んでました。次は雄。本堂前にも多くの藤袴が。上の画像右端のガラス面に黄色く映っているのが…
コメント:0

続きを読むread more

今年の百日紅は遅くまで咲いています。

毎年、7月頃に百日紅の花の画像をUPしていたのですが、今年は10月になっても咲いているので、この夏の花の様子を。 最初の画像の花は木屋町仏光寺角に咲いていました(7/28)。こちらは川端通の団栗橋東詰めの2本(7/28)。上の画像右の花がこちら。白に近い、薄いピンクです。左は薄いピンク。川端通には同系統の木が多数咲いています。で、百日…
コメント:0

続きを読むread more

平安神宮神苑の睡蓮・河骨!:2023年6月13日。

平安神宮神苑無料公開で見かけた花、第2弾は睡蓮と河骨(こうほね)。まずは、この画像から。ヤゴ(水蠆)らしき虫にご注目下さい(笑)。 西神苑の池には花菖蒲と睡蓮の両方がじっくり楽しめます。次の画像は水面に花が映って、とても美しい絵柄になりました!お気に入りの1枚です。次は、見学の方々が水面に映りました(笑)。ということで、上の画像の赤い…
コメント:0

続きを読むread more