"祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん"の記事一覧

祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん@平安神宮例祭翌日祭神賑行事。

平安神宮例祭翌日祭神賑行事の第3弾は、祇園甲部篇。今回、まずは芸妓の美羽子(みわこ)さんの画像から。蝶の髪飾りが素敵です。 少し変化を持たせようとして、入りの画像を。まずは、地方(じかた)さんお3方。幸苑さん・まほ璃さん・ももさん。で、立方(たちかた)のお2方とお付きの方。最初の演目は「花笠」。で、美羽子さん。そして、舞妓さんの亜佐子…
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん@京都府立植物園on京都マラソン②。

京都府立植物園で京都マラソンのランナーを応援する祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんの様子、第2弾を。手には「が・ん・ば・れ」の文字の手袋&飴ちゃん。 次は舞妓さん・芸妓さんがお見えになった時の光景。第1弾では、お1人ずつのご紹介でしたので、今回は演奏されている画像を。右端から。笛のまめ樹さん、奥は三味線の紗友美さん。左・亜佐子さん&右・小絹…
コメント:2

続きを読むread more

祇園甲部の舞妓さん・芸妓さん@京都府立植物園on京都マラソン①。

今さらですが、2月18日の京都マラソンで、京都府立植物園で応援をされた祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんの様子を。まずは、(確か)3番手に通過したランナーに声援を送る皆様。 続いては、屋形のお母さんを前に演奏開始前の記念撮影。以下、上の画像の舞台上の方々を左から。まずは、太鼓(たいこ)の真未さん。続いては、大鼓(おおつづみ)のまめ彩さん。そ…
コメント:2

続きを読むread more

初寄り:2024年1月13日。

初寄りは、祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんが京舞井上流の5世家元・5代目井上八千代さん邸を訪れ、稽古始めのご挨拶をして1年の精進を誓い、お師匠さんの井上さんから激励の言葉を受ける行事です。まずは、この画像から。 今年は始業式の撮影に行けず、初寄りこそと思っていたのですが…。30分弱の時間しかなく、11時40分頃、最初に見えたのが上の画像の…
コメント:2

続きを読むread more

初ゑびす残り福の舞妓さん@京都ゑびす神社:祇園甲部篇。

京都ゑびす神社の初ゑびす(十日ゑびす大祭=1月8~12日)では、11日の残り福で祇園甲部と宮川町の舞妓さんが福笹(吉兆笹)・福餅を授与して下さいます。まずは、14~16時の祇園甲部篇。福笹の小桜さんの画像から。 こちらが、大和大路通に面した京都ゑびす神社の一の鳥居。くぐると、二の鳥居。普段は運試しに使われるゑびす様と福箕には白布が。上…
コメント:2

続きを読むread more

芸舞妓 春の舞@京都国立博物館:2024年1月8日。

毎年、京都国立博物館(以下、京博)でお正月に開催される「芸舞妓 春の舞」を拝見してきました。まずは、祇園甲部の芸妓さん・槇子さんに敬意を表して。 舞は撮影不可。その後のインタビュータイムから撮影可能。右3人が舞妓さん。右端は槇沙子(まさこ)さん。お見世出しが2019(令和元)年5月27日。中央は、お見世出しが2021(令和3).年9月…
コメント:0

続きを読むread more

事始め@祇園甲部:2023年12月13日。

12月13日は、5花街の舞妓さん・芸妓さんが舞踊のお師匠さんやお茶屋さんにご挨拶に伺う事始めの日。で、新門前通へ。例によって、お名前は割愛。 井上八千代さん宅の前は例年にない長さの列。鴨川側(西)は断念し、東側に集中。上下3枚の舞妓さん・芸妓さんの6人組の前に、西から1組あったのですが…。 と、西側から7人組が登場。少し移動して撮影…
コメント:2

続きを読むread more

四條南座顔見世興行花街総見①・祇園甲部篇:2023年12月4日。

久し振りに南座の顔見世興行を舞妓さん・芸妓さんが鑑賞される花街総見の様子を。本日は祇園甲部篇。まずは最初にお見えになった、お2人の画像から。 このお2人は9時45分過ぎ、南座側ではなく道路の向かい側に登場。早いのはともかく、何故向かい側と思っていたら、メディア取材のためと判明。上は72枚の「まねき」を見上げた場面。次の、左はまめ彩さん…
コメント:2

続きを読むread more

祇園甲部のまめ彩さん・豆珠さん@かにかくに祭。

かにかくに祭は、劇作家・明星派歌人の吉井勇をしのび、毎年11月8日に白川南通の歌碑の前で開催される行事です。まずは、芸妓さんの豆珠さん(左)、舞妓さんのまめ彩(右)さんの画像から。微妙に開始前の緊張が見えるような。 11時、最初に祇園甲部の関係者が献花・合掌。そして、おそらく祇園商店街振興組合の方に続いて、豆珠さん・まめ彩さん。上の画…
コメント:2

続きを読むread more

今さらですが、みやび会お千度の様子を②神事後篇:2023年7月5日。

みやび会お千度②は本殿での神事終了後、南楼門(正門)を背景にした記念撮影までを。重複あり・お名前なしです。なるべくコメントを少なく、再び、全24枚。 今年は70人弱ですね。次は本殿から移動中。先輩の皆様が前から揃っていきますが、後ろの皆様はしばらく混乱。みやび会お千度は、例年、7月第1週の平日に実施。同じ皆様を少し大写しで。次は前2列…
コメント:0

続きを読むread more