初寄り:2024年1月13日。

初寄りは、祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんが京舞井上流の5世家元・5代目井上八千代さん邸を訪れ、稽古始めのご挨拶をして1年の精進を誓い、お師匠さんの井上さんから激励の言葉を受ける行事です。まずは、この画像から。
2024.01.13初寄り (20).JPG
今年は始業式の撮影に行けず、初寄りこそと思っていたのですが…。
2024.01.13初寄り (1).JPG
30分弱の時間しかなく、11時40分頃、最初に見えたのが上の画像の方。
2024.01.13初寄り (2).JPG
上の画像が大写しです。次のお2人も縄手通側(西側)からお見えになりました。
2024.01.13初寄り (8).JPG
左は槇子さんですね。その他の方はお名前不明ですが、右の方の大写し。narahimuro様のご教示により、紗矢佳さんでしょう、とのことです。有難うございます。
2024.01.13初寄り (7).JPG
槇子さんは少し前に大写しがありますので…。井上さん邸の幔幕をくぐります。
2024.01.13初寄り (11).JPG
水撒きを見守る、この日の新門前通のギャラリーは60名程。
2024.01.13初寄り (15).JPG
次の方も西側から。芸妓さんのお召し物の裾模様がお正月らしく。
2024.01.13初寄り (12).JPG
芸妓さんの方々は俯き加減でスタスタと速足なので、大写しもこんな感じに。
2024.01.13初寄り (13).JPG
行者橋到着前に4・5人がお見えだったようですが、次に舞妓さんが初登場。
2024.01.13初寄り (17).JPG
花見小路通側(東側)から最初の画像のお2人が…。右の方の大写し。
2024.01.13初寄り (18).JPG
続いて、左側の舞妓さん。
2024.01.13初寄り (19).JPG
左右を交互に見通していると、西側から芸妓さんが。
2024.01.13初寄り (22).JPG
珍しく、お顔がハッキリみえる芸妓さんの画像が撮れました。
2024.01.13初寄り (24).JPG
と、続いて西側から舞妓さんがお見えになりました。
2024.01.13初寄り (27).JPG
舞妓さんの後ろ姿は、だらりの帯なので多彩です。
2024.01.13初寄り (30).JPG
次が、小雨がパラつき始めた時間切れ時点(12時5分過ぎ)の画像。
2024.01.13初寄り (31).JPG
ショールもむべなるかな、です。その後、バスで「一力」横を通過した時には、粉雪も。車窓からお見掛けした舞妓さん・芸妓さんは雨コート姿でした。

この記事へのコメント

narahimuro
2024年01月19日 00:11
行者橋様へ
初寄りの写真UP有難うございます。
私は井上宅前が混雑していたので、辰巳橋北詰に居ました。
ところで槙子さんの隣の芸妓さんは紗矢佳さんでしょう。
この日は当番の年長の舞妓さん4人と名取芸妓さんが4人が
舞われ、また挨拶に来宅された芸舞妓さんの接待をされるようです。
寒い一日で14時ごろには小雪がちらほらと舞い落ち、小雨も
降って芸舞妓さんも寒そうでした。
私も、早々に退散しました。
行者橋 渡
2024年01月19日 05:41
narahimuro様、コメント有難うございます。また、紗矢佳さんのお名前もご教示有難うございます。当番の方と井上邸内部の様子はTVで紹介されたりしますが、どこかでデモンストレーションをしてほしいものです(笑)。ギオンコーナーあたりで、「芸妓・舞妓の1年」と名付けてシリーズ化してやっていただくと、見に行けるのにと思います。